TAKAの「絶頂イニシエーション」を購入してネタバレ公開、ホンネでレビューします。

 

 

本編動画

 

女性に未体験の絶頂を味あわせ、セックスの虜にし、

 

まるで教祖様のように崇められる「イニシエーション(儀式)」・・・

 

 

そんなコンセプトの動画教材、
TAKAの「絶頂イニシエーション」を購入してみましたので、
内容や方法について、詳細にレビューしていきたいと思います。

 

 

TAKAの「絶頂イニシエーション」を購入してみました。

 

※購入者はこのような専用サイトにアクセスし、ここで全ての動画を視聴したりダウンロードすることができます。

 

ダウンロードサイト

 

 

 

「イニシエーション」なんていうので
なにか洗脳術か、心理誘導術のようなものも想像してしまうのですが、
その内容は非常に具体的で、しかも実践しやすいセックステクニック教材でした。

 

しかし、そうなると焦点は・・・

・本当に女性に「未体験」の快感など与えられるのか?
・「教祖」と呼ばれるほど、セックスの虜にするテクニックとはなんなのか?
・他の教材にはない、独自のノウハウがどれほど含まれているのか?

つまり、この「絶頂イニシエーション」を選ぶべき絶対的な理由がどこにあるのか、
この教材でなければ得られないものはなんなのか、という点に絞られてくると思います。

 

そうしたポイントに注目しながら、早速「絶頂イニシエーション」を詳しくしみていきたいと思います。
しばらくお付き合いください。

 

 

 

特典案内

 

有料販売中の人気教材を含むVIP特典をプレゼントさせていただきます。

 

 

 

教材の公式サイトをすぐに確認したい方はこちら⇒ 
絶頂イニシエーション 女性を真のエロスに目覚めさせる性的な秘密の儀式

 

 

 

TAKAの「絶頂イニシエーション」ってどんな動画教材?

 

 

●この教材の対象となる方

・セックスについてひととおりの経験がある方(初心者・未経験者には向いていない内容です)
・パートナーとのセックスにマンネリを感じている方
・セックスで自分の虜にしたい女性がいる方
・女性を本当にイカせることができているかどうか不安な方
・短小、早漏、EDなど、性的なコンプレックスがある方
・挿入やピストンだけでなく、女性をイカせる方法を知りたい方

 

●ノウハウ提供者「TAKA」氏について

 

TAKA

AV監督であり、男優・恋愛講師という数々の肩書をもっているTAKA氏。
AVの出演本数は6,000本を超えるといいますが、
もはや正確に数えられているのかどうか。

 

「潮吹きマイスター」という異名も持っていて、
私も彼の「潮吹き動画教材」を購入したことがあります。

 

潮吹きさせるまでの手際の良さと、
あまりにも短時間で潮吹きさせるのにはびっくりしましたが、
それ以上に感動したのは、単に潮を吹かせるだけでなく、
ちゃんと女性に「絶頂」を与えて潮を吹かせている事でした。

 

物理的に潮を吹かせることは、手順さえ覚えればできることですけれど、
それだと女性は全然気持ちよくないし、身体にもダメージを与えかねませんからね。

 

でもTAKA氏のやり方は、女性を心身ともに最高に興奮させて結果的に潮を吹かせている・・・
という姿勢に「愛」を感じましたね(笑)

 

そんなTAKA氏の、潮吹きだけではない総合的なセックステクニックが明かされるということで
期待を持ちつつ「絶頂イニシエーション」を見ていきます。

 

●教材の構成

 

■ 動画トータル収録時間 2時間9分22秒

 

動画はすべて、購入者(メンバー)専用のサイト上で直接視聴するか、
そのサイトからダウンロードして視聴することができます。

 

本編内容 本編内容

 

本編動画は、以下の7本の動画で構成されています。

■ステップ1「心身セッティング愛撫」
■ステップ2「クリトリス特別愛撫」
■ステップ3−1「Gスポット快楽蓄積愛撫」
■ステップ3−2「TAKA指定、デンマアタッチメントでの愛撫法」
■ステップ4「子宮性感愛撫」
■ステップ5「オーガズム潮吹きフィニッシュ」
■モデルの感想とTAKAからのメッセージ

 

また、この専用サイト上で「期間限定特典」を受け取ることもできます。
(この特典は販売者「ラバースカレス」からの特典です。当サイトからの特典は別途お渡しします)

 

特典内容
1、女の性欲を暴発させる会話テクニック SCT(セクシャル・カウンセリング・トーク)音声&書き起こし
2、AV撮影の見学 女優さんの潮をかけられる権利(不定期開催) ←開催時に連絡
3、絶対に落ちる女性を見抜く「3つの質問」(音声)

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

未体験の快感で虜にする

 

 

 

TAKAの「絶頂イニシエーション」の内容と方法(やり方)

 

 

ではお待ちかね、
TAKAの「絶頂イニシエーション」の内容を、動画のステップの順を追って見ていきましょう。

 

この教材は、潮吹きだけでも、オーガズムを与えるだけでもなく
女性を精神的に支配できるほどの絶頂感を与えることをメインテーマとしています。

 

 

■ステップ1「心身セッティング愛撫」

 

ステップ1内容 ステップ1内容

 

このパートはある特殊なテクニックを使って乳首を愛撫し、
女性の感度と性欲を一気に高める方法が伝授されます。

 

モデルさんはぽっちゃり体型の「さくら」ちゃん。Gカップの24歳だそうです。

 

世の中には前戯もほどほどにいきなりアソコに手を伸ばし、手マンに行っちゃう男も多いんですけれど
TAKA氏が最初の段階で重要視しているのが「乳首への愛撫」。

 

しかも、10本の指すべてを駆使した愛撫なんですが、
この方法はAVなどで見たことはないのはもちろん、これを知っている男、やっている男は、まずいないでしょう。

 

シルキータッチでありながら、かなり即効性のある攻め方で、
さくらちゃんの表情が一変していくのがよく分かります。

 

すぐに喘ぎ声が止まらなくなっちゃいました。

 

ステップ1内容

 

ローターを使って乳首を刺激する方法も解説されていますが
これは、使っても使わなくても問題なし。

 

もしローターをもっいるならぜひ使ってみてください。
かなりユニークな乳首への愛撫方法なので、
女性に体験したことのない気持ちよさを感じさせることができるんじゃないでしょうか。

 

TAKA氏は指の使いもうまいけど、やっぱり言葉での女性のいじり方がうまいですね。
なにげなく会話をしていく中で、相手の女性にとって最適な力加減を見つけ出しているようで、
この辺のテクニックも実に参考にしたいところです。

 

■ステップ2「クリトリス特別愛撫」

 

ステップ2内容 ステップ2内容

 

ステップ2は、ある特殊なテクニックを使い、
クリトリスとその周辺を愛撫して、快感をどんどん蓄積していく技術です。

 

ここでは舌などは使わず、指技・手技でのクリトリス周辺への愛撫が解説されます。
(ちなみに、この教材内でTAKA氏は一切クンニのテクニックは使いません)

 

余談ですが、モデルのさくらちゃんは
クリトリスでオナニーするときは小指を使うそう…わりと珍しい少数派だとおもいます、はい。

 

TAKA氏のクリトリス愛撫は、なんと普通の男ならほぼやっていない
5本指すべてを使った愛撫の方法なんです。
いや、こんなクリトリス愛撫、見たことないですね。

 

普通「クリトリスは敏感なパーツなので、できるだけソフトにタッチする」というのが常識ですが、
TAKA氏の方法は、一見荒々しくも見えてしまいます。

 

しかし、実際には実に滑らかな指使いで、女性の身体に一切負担をかけていないんですね。

 

指の腹で愛撫するだけでなく、なんと指の意外な部分も使うんですね。
これは、女性にとって未体験・異次元の快感のようで
さくらちゃんは、本当に気持ちよさそう。

 

自然に脚が開いて、アソコを突き出して「もっと、もっと」と求める感じになってます。

 

ステップ2内容

 

さらに指だけでなく、手のひら、手首、腕全体の使い方まで詳しく解説されていて、
ここまでクリトリス愛撫のテクニックを高められるのはすごいと思います。

 

絶対、ここまでのテクニックを使ってる男はいないです。

 

ここでもローターを使った愛撫が紹介されています。
(ローターを使うかどうかはお好みです)

 

これを見るとおらくほとんどの男はローターの使い方が間違ってますね(汗)
これが本当に女性にとって気持ちのいい使い方なんだ、と勉強になりました。

 

 

 

このステップで重要なのは、手や指の技だけでなく
「メンタル的に女性の優位に立つ」ということ、なんです。

 

女性の欲望をうまくコントロールして、イキたいのに、なかなかイカせない。
我慢させて、イカせてほしいと哀願させる…そんな「焦らし」のテクニックが抜群なんです。

 

ここでの女性の欲望・性欲の蓄積がこのあとの爆発につながっていくのでしょう。

 

 

■ステップ3−1「Gスポット快楽蓄積愛撫」

 

ステップ3内容 ステップ3内容

 

このステップまでくると、写真でわかるかなぁ・・・
さくらちゃんのTAKA氏を見る目がちょっとトロンとしてるの。

 

もう、仕事を忘れて、ちょっと魂を持っていかれちゃってますね、たぶん。

 

いよいよ指入れの段階です。

 

前のステップのクリ刺激では、我慢させられ、ジラされてイカせてもらえなかった。
そして、ようやく迎える指入れなので、女性の期待感がハンパないんです。

 

膣に入れる指は何本がいいのか、という議論(?)もありますが、
TAKA氏のおすすめは「指2本」。

 

フライパンを持つTAKA

Gスポットを刺激するために指を上向きに曲げるのは常識として、
やはり、ここでも腕の使い方が通常とは違います。

 

どちらかというと指の動きというよりは、
肩や手首の動きといっていいです。

 

突如フライパンまで取り出して手首の動きを解説するんですが、
見事なフライパンさばきで、料理人も出来そうなTAKA氏です。

 

ここで一回目の潮吹きをさせるんですけれど
潮吹きさせることだけを目的にせず、
つまり男の独りよがりにならずに女性を気持ちよくさせることが大事。

 

ステップ3内容

 

クリ刺激でさんざんイキそうなのを我慢させて、ため込んだ欲情を一気に吹出させる…
それを物理的に「出させる」のが潮吹きであり、男の射精と同じ。

 

そういう気持ちで潮吹きさせることが大切なんですね。
電マを使ったGスポット刺激も正しい方法を伝授しつつ
最後はしっかり、指で大量に潮吹きさせて、このステップはフィニッシュします。

 

■ステップ3−2「TAKA指定、デンマアタッチメントでの愛撫法」

 

これはプロ仕様のテクニックです。

 

TAKA氏が撮影の現場で必ず使っているという電マのアタッチメント紹介と
それを使ったGスポット愛撫法です。

 

ステップ3-2内容 ステップ3-2内容

 

私、個人的には電マなどは使わないタイプなんですが、
(機械に頼りたくない・笑 & パートナーがそういうのに否定的)
これを見ちゃうと、相手によってはちょっと使ってみたいな、と思わされました。

 

このアタッチメント、通販で買うことができる商品とのことで、
使う、使わないは別として知っておいて損はないテクニックです。

 

 

■ステップ4「子宮性感愛撫」

 

ステップ4内容 ステップ4内容

 

クリへの愛撫、Gスポット愛撫、というのは当たり前のことですが
「子宮への愛撫」というのはあまり、発想がないですよね。

 

「ポルチオ」のさらに先(奥)、子宮そのものを感じさせようという考え方です。
ポルチオ刺激のテクニックまではわりと知られていると思いますけれど
子宮本体まで愛撫するとはどういうことなのでしょうか。

 

その方法とは「振動による刺激をGスポットから子宮まで伝えていく」というもので、
これがホントの意味でのポルチオ性感だったんですね。

 

ステップ4内容

 

子宮を、内側(膣)と身体の外側から
挟み撃ちするように愛撫していく、というテクニックなんですが、
これは外側の方がテクニックを必要とするし、慣れが必要かもしれません。

 

内側からの刺激はローターがあればより効果的てすが、ローターはなくてもOK。
実際、TAKA氏もローター使わずに実演してくれています。

 

これはさちらちゃん、本当に気持ちよさそう。

 

彼女曰く
「なにか身体の中にたまっているものが出ちゃいそうな不思議な感覚」だったそうで、
何度も何度もイカされたあとのうっとりとした表情が、気持ちよさを語ってます。

 

子宮を愛撫するという、他の教材にない、
そして他の男が知らないテクニックを学ぶことが出来ました。

 

 

■ステップ5「オーガズム潮吹きフィニッシュ」

 

ステップ5内容 ステップ5内容

 

この段階までくると、ふたりのノリが同調してきて、
なかなかいいボケ、突っ込みをみせるようになってきます(笑)

 

ステップ3−1でもすでに潮吹きをさせていますけれど、
ここではTAKA氏が得意の「潮吹き」に特化したテクニックの伝授です。
まさに潮吹きマエストロ(巨匠)の本領発揮のパートですね。

 

無理やり吹かそう、物理的に潮を掻き出す、
そんな女性の身体に負担をかけるだけの潮吹きではなく

 

・女性に絶頂的なオーガズムを与えて、結果として大量に潮吹きさせる。
・ちゃんと、一杯気持ちよくさせてあげることがメイン。
・気持ちよさの延長に潮を吹かせる

 

というTAKA氏の潮吹きの美学に基づいたテクニックといえるでしょう。

 

ステップ5内容

 

女性にとってはイキながら潮を吹くという最高の快感と解放感。
ここまでのステップで蓄積された快感が、すべて爆発するように潮吹きにつながるわけです。

 

特にステップ4のテクニックをここで合わせ技として使うと、さらに快感が高まっちゃうんです。
つまり、これは単なる「潮吹き」ではなく「絶頂潮吹き」です。

 

そして、TAKA氏が潮吹きに要した時間は…わずか4分弱でした。
早いですね、ホントに。

 

吹いた後、しばらくさくらちゃんの身体がビクンビクンしてるのがリアルで、
彼女のオーガズムの深さを感じさせます。

 

 

■モデルの感想とTAKAからのメッセージ

 

ここは「絶頂イニシエーション」実演後のアフタートークのパートになります。

 

アフタートーク内容

 

「イク」と「潮吹き」の経験はあるさくらちゃんですが、
イキながら吹くという「絶頂潮吹き」の体験は今回が初めてとのこと。

 

「またやってほしいという気持ちになる」という言葉は
TAKA氏の絶頂の延長に潮吹きがあるという理念そのものです。

 

そしてTAKA氏の指使いは、これまでに誰にもしてもらったことがないもので
とても気持ちよく、心に残る印象的だったと。
しかも、女性にとってうれしくて満足度の高いもののようです。

 

あらためて言うまでもありませんが、
この教材でTAKA氏は挿入を一切していませんしキスや抱擁すらしていませんけれど、

 

さくらちゃんによれば「この人はもっとすごく気持ちよくさせてくれる」という期待感とともに
男性に対する依存心が強く芽ばえるようですね。

 

つまり、挿入がなくても
女性を虜にして自分とのセックスに依存させることは十分可能というわけです。

 

だからこそ、短小、早漏、EDなどの男性機能に多少コンプレックスがあったとしても
まったく関係なく女性を満足させられるテクニックだといえるわけです。

 

もちろん、これに「挿入」を加えれば、どれほどの快感与えることができるか、非常に楽しみです。

 

 

教材の公式サイトを確認したい方はこちら⇒ 
絶頂イニシエーション 女性を真のエロスに目覚めさせる性的な秘密の儀式

 

 

TAKAの「絶頂イニシエーション」を評価、ホンネで口コミします。

 

ということで、TAKA氏の「絶頂イニシエーション」の内容を見てきました。

 

この動画の中では、一切ペニスを使うことはありません。
特殊な愛撫・・・実際、他の教材では見たことがないTAKA氏オリジナルの愛撫方法で
挿入するまでもなく女性をイカせまくる…というノウハウです。

 

アフタートーク内容 アフタートーク内容

 

テクニックの一環としてローターや電マも使っていますが、
これは「絶対必要」というものではなく、
あなた自身や、パートナー女性の嗜好・性癖に合わせて考えればいいと思います。

 

もともと女性は、それほど「挿入」「ピストン」にはこだわっていないので、
これだけ愛撫で感じさせてもらい、オーガズムに達することができるのであれば
満足感はかなり高いものになるでしょうね。

 

しかも、他の男は絶対にやってないし、やってくれない方法なので、
「病み付き」状態になるというのもうなずける気がします。

 

特に、TAKA氏の信念ともいえる、単に潮を吹かせるだけでなく
絶頂とともに潮を吹かせるテクニックというのはぜひとも身に付けておきたいものです。

 

いつも、なんとなく前戯して、なんとなく挿入して、ピストンして発射して終わり・・・
というマンネリを打破するにはもってこいのテクニックだと思いますし、

 

もし、はじめてエッチする相手の女性に、一切挿入することなくイカせまくってあげたとしたら
「なに!?このひと!!!???」って感じで、尊敬のまなざしを向けられるかもしれません。

 

もちろん、ここまで性感を高めたうえで挿入すれば、
ほんの短い時間で、何度も女性をイカせてあげることができでしょう。

 

ステップ4の一部

 

では、再度、この教材の対象となる方をおさらいしておきますね。

・セックスについてひととおりの経験がある方(初心者・未経験者には向いていない内容です)
・パートナーとのセックスにマンネリを感じている方
・セックスで自分の虜にしたい女性がいる方
・女性を本当にイカせることができているかどうか不安な方
・短小、早漏、EDなど、性的なコンプレックスがある方
・挿入やピストンだけでなく、女性をイカせる方法を知りたい方

 

絶頂イニシエーション

なお、ちょっと余談になりますが
この教材を販売している潟宴oーズカレスの代表、石井哲平さんは
恋愛関連のセミナーの主催者だったり、講師だったりする人。

 

有名恋愛コンサルの横山健氏のパートナーでもあったりします。

 

私もこの教材を紹介させていただくにあたり、
数回にわたって石井さんとやり取りをさせてもらいましたけれど、
とにかく「ちゃんとした人」です。

 

こういう世界だと、
なんとなく胡散臭い人物にも見られがちなんでしょうけれど
石井さんは、とにかくビジネスマンとしても、
人間としても「ちゃんとした人」で、とても信頼のおける人です。

 

だからこそ、いい加減な教材も作ってないのでこうして自信を持ってご紹介出来るわけなんですけれども。

 

教材の公式サイトを確認したい方はこちら⇒ 
絶頂イニシエーション 女性を真のエロスに目覚めさせる性的な秘密の儀式

 

当サイトのVIP特典付きのお申し込みはこちらから

 

当サイト経由でTAKAの「絶頂イニシエーション」」をお申込みの方限定で

 

スペシャルなVIP特典をご用意させていただきました。

 

VIP特典の内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

VIP特典をチェック

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

未体験の快感で虜にする

 

 

 

無料相互リンク